ブログ

オレンジカフェにてセミナーを開催をさせて頂きました。

福祉関連
2020.01.08

カラーセラピスト・カラー講師・アクセサリー作家。日本カラリスト協会 色彩診断士・認定講師 他。選んだ色について深く自分で考えてもらうことで普段は意識できない潜在意識に働きかけ、自分では気づかなかった気持ちを見つめなおし、今の自分を受け入れることで、より前向きになっていただけるセラピーを行っている。更に、カラーセラピスト認定講師講座を開講、カラーセラピストの育成に力を注いでいる。また、アクセサリー作りの楽しさを福祉にも活かしていきたいとバリアフリーアクセサリー®のゴールドインストラクターを取得。自宅教室にてレッスンを行っている。

詳しいプロフィール

11月には、上尾市内の2件の福祉関連の施設にてカラーセミナーを開催させていただきました。

まずは大谷地域包括のオレンジカフェ

とてもお元気な高齢者の方々にご参加いただきました。

1つ目は五感にまつわるワードについて実際に色鉛筆で色を塗って頂き、グループでシェア。

グループで話し合うことで、

他の人との感じ方の違いや共通する部分を分かち合うことができ、

感情の交流としてとても有効なワークが行えました。

また、話し合った内容についてはグループの代表に発表をしていただきました。

最初は恥ずかしいと言っていらした方も、

発表を始めたら活き活きとお話され、私もとても楽しい気分に。

時間の関係もあり、今回は5つのテーマに絞ってのワークでしたが、

皆さんいろいろなお話をしてくださいました。

2つ目のワークでは、皆さんお顔見知りということもあり、一緒になったグループの方を色で表現したら何色なのか?について

そう思った理由も書いてプレゼントして頂きました。

自分の思っている自分と他人から見た自分の違いを楽しんで頂いてみたいです。

客観的に見える自分を知ることは、自分を変えるきっかけにもなりますよ。

高齢者になっても、自分を高める気持ちはなくしてほしくないと思っています。

いくつになったってできることはあるし、

体が不自由でも出来る方法を探せば夢は叶えられますもんね!

■参加者の皆さんの感想穂はこちら

・今までの講座は一方的に講義を受けるものだったが、今回は自分で考えたり、意見を発したり、共有できるものであり、とても良かった
・自分が思っていたイメージとは、違った自分のイメージを発見できた
・色で気持ちが変えられることがわかった
・黒の服を選びがちだが、ピンクを着て若返りたい
・とても楽しかった

今月は、同じ上尾市内の大石東地域包括のオレンジカフェにて開催させていただきます。

講座の内容についてはこれから打ち合わせですが、

新年にふさわしい内容にしたいなと思っています。

開催は1月28日(火)13:30~です。

ご興味ある方は、大石東地域包括センターにお問い合わせください。

メルマガ登録受付中!

カラーセラピスト・色彩福祉士が教える ~色の力で生活を豊かにする方法~

TOP