色をテーマにしたワークもあり?!

スキルアップセミナー
2024.05.18

カラーセラピスト・カラー講師・アクセサリー作家。日本カラリスト協会 色彩診断士・認定講師 他。選んだ色について深く自分で考えてもらうことで普段は意識できない潜在意識に働きかけ、自分では気づかなかった気持ちを見つめなおし、今の自分を受け入れることで、より前向きになっていただけるセラピーを行っている。更に、カラーセラピスト認定講師講座を開講、カラーセラピストの育成に力を注いでいる。また、アクセサリー作りの楽しさを福祉にも活かしていきたいとバリアフリーアクセサリー®のゴールドインストラクターを取得。自宅教室にてレッスンを行っている。

詳しいプロフィール

4月のオンラインサロン
『色彩処方コラージュワーク』
&『色彩呼吸法』
で開催

セラピスト講座の中では、
色の知識も
話の聞き方のテクニックも
自信がなくてもできそうな内容かも・・・

 

ユーキャンの卒業生さんは
初めてやってみるワーク
だったのですが
(テキストには載っているけど、
実際にやる方は少ないのかな・・・)

 

 

「今までやったコラージュの中で
一番サクッとできそう!

っていう感想でした!

そうそう、
この『色彩処方コラージュワーク』
下絵もあるし、
使ってもらう色も決まっている
んです!

 

カウンセリングなどで、
その人に必要な色をカラーセラピストが
提案してやってもらうワークで

 

やる前とやった後の
気持ちの変化を感じてもらいます

 

でもこれって
色をテーマにしたセミナーのワークに
使えるんじゃない?!

 

例えば・・・
「ピンク」の色のイメージや効果を説明して
好きなピンクを選んでもらう

 

教材である<色彩交流カード88>には
ピンク10色ぐらいあるので・・・

そのあと『色彩処方コラージュワーク』
ピンクのコラージュを作ってもらう!
そんなセミナーも楽しそうですよね~

 

そうそう、今回のコラージュで
野川は「ピンク」を選んでいました!

 

前日仕事中に、
歩くのがつらいほどの脚の痛みがあり
セミナーの前に整形外科を受診

 

特に脚に問題はなく、
たぶん腰に負担がかかっていたからだろうって
痛み止めの処方で終わり・・・

 

そんなこともあっての「ピンク」でした

「ピンク」のコラージュに使った素材については
またお話させていただきますね!

メルマガ登録受付中!

カラーセラピスト・色彩福祉士が教える ~色の力で生活を豊かにする方法~

TOP