ブログ

オレンジリング絆フェスinZoomに登壇します!!

福祉関連
2020.05.17

カラーセラピスト・カラー講師・アクセサリー作家。日本カラリスト協会 色彩診断士・認定講師 他。選んだ色について深く自分で考えてもらうことで普段は意識できない潜在意識に働きかけ、自分では気づかなかった気持ちを見つめなおし、今の自分を受け入れることで、より前向きになっていただけるセラピーを行っている。更に、カラーセラピスト認定講師講座を開講、カラーセラピストの育成に力を注いでいる。また、アクセサリー作りの楽しさを福祉にも活かしていきたいとバリアフリーアクセサリー®のゴールドインストラクターを取得。自宅教室にてレッスンを行っている。

詳しいプロフィール

4月より毎週水曜日20:00~

「RUN伴埼玉」で出会ったメンバーを中心に、

RUN伴は中止になったけどなにか地域づくりに活かせることはないかと

「オレンジリング絆フェスinZoom」という形で

認知症のことについて、毎回担当を変えながら

座談会形式のイベントを行っています。

 

今週は私が担当です。

 

薬剤師の私がなぜカラーセラピストを目指したのか、

認知症や高齢者の方々になぜ色を使った

コミュニケーションが有効なのかについてお話させていただきます。

実際のカラーワークで起こった

素敵な奇跡もお話させていただきますよ。

 

もちろん皆様にもカラーセラピー体験していただきます!

 

人間の五感の中で大きな割合を占めるのが

視覚情報だということは広く知られています。

そして視覚情報の中で色の占める割合はとても大きいのです。

世の中に色のついていないものはほとんどありません。

私達は知らず知らず色に操られていると言っても

過言ではないんです。

 

色には感情につながる効果もたくさんあります。

 

コミュニケーションに悩んでいるなら、

自分の気持や相手に対する気持ちを色に例えて、

どうしてその色になったのかの理由を考えてみてください。

色に置き換えてみると、

自分の気持も相手の気持ちも客観的にみることができ、

コミュニケーションを改善するヒントに気づけるはずです。

また、自分の気持ちがわからなくてモヤモヤしているようなら、

浮かんだ色を紙に塗りたくってみましょう。

きっと心がスッキリするはずです。

 

言葉が未発達のお子さんや認知症や失語症で

言葉が出にくい人でも、色はわかります。

色を介して、相手を理解しようと思えば

そこに会話が生まれます。

そんなことを、

実際のカラーワークでのエピソードも交え

5月20日(水)20:00~

「オレンジリング絆フェス」にてお話をさせていただきます。

Zoomを使ってのフェスなので、

事前にZoomのURLを送らせていただきます。

ご興味ある方は、

イベントページの『参加』ボタン押してくださいね。

 

オレンジリング絆フェスinZoom

ご興味ある方はこちらから
https://www.facebook.com/events/2797938773657205/
参加ボタンを押してください。
Zoomの招待を前日までにお送りします。

 

今後の予定は次のとおりです。

 

5月27日   オレンジリング絆フェスin峯岸正樹さんzoom

6月3日   オレンジリング絆フェスin渡辺哲弘さんzoom

6月10  オレンジリング絆フェスin平野勝仁さんzoom

6月17日 オレンジリング絆フェスin竹内裕さん&柳義則さん&丹野智文さんスペシャルコラボ

6月24日 オレンジリング絆フェスinけあとの遭遇&佐々木将人さんzoom

メルマガ登録受付中!

カラーセラピスト・色彩福祉士が教える ~色の力で生活を豊かにする方法~

TOP