ブログ

新春らしく色カルタで楽しんで頂きました!

福祉関連
2020.02.06

カラーセラピスト・カラー講師・アクセサリー作家。日本カラリスト協会 色彩診断士・認定講師 他。選んだ色について深く自分で考えてもらうことで普段は意識できない潜在意識に働きかけ、自分では気づかなかった気持ちを見つめなおし、今の自分を受け入れることで、より前向きになっていただけるセラピーを行っている。更に、カラーセラピスト認定講師講座を開講、カラーセラピストの育成に力を注いでいる。また、アクセサリー作りの楽しさを福祉にも活かしていきたいとバリアフリーアクセサリー®のゴールドインストラクターを取得。自宅教室にてレッスンを行っている。

詳しいプロフィール

1月28日(火)には、大谷東地域包括センター(上尾市)の

オレンジカフェにて「カラーセミナー」を開催させていただきました。

新年あけて初めての会ということもあり、

カルタ取りを楽しんで頂きました。

カルタ取りといってもカラーセミナーですから、

一般のカルタとは違い、

「和の色名」にまつわる読み札に添って、色の札を取っていただきます。

まずは、1枚でも取って頂くように目の前の札の名前を憶えて頂きました!

カルタ取りには、こんな効果があります。

子供の頃にやった楽しい記憶を思い出しながらやって頂くことや

「耳で聞き」「判断し」「探し」「取る」ということが

コミュニケーションと脳の活性化になります。

また、遠くの札を取るために腕を伸ばして頂くことで、

身体機能も向上します。

皆さん熱中のあまり、50枚のところ25枚で息切れしてしまいました(笑)

各チームの優勝者にはささやかなプレゼントを・・・

お名前と取った枚数を発表して頂きました!

最後の締めは、

基本12色の色の効果について

直ぐに日常生活に取り入れて頂けるようなお話や、

ファッションでのコーディネートについてのまとめをさせて頂きました。

皆さん熱心にメモを取られていたのが、とても嬉しかったです。

いくつになっても新しいことを学ぶのは楽しいですよね。

和の色についても「覚えたいわね~」とのお声を頂きました。

 

Snowdropでは、

オレンジカフェや高齢者施設でのセミナーも開催させて頂いています。

ご興味ある方は、お気軽にご相談ください。

 

 

 

メルマガ登録受付中!

カラーセラピスト・色彩福祉士が教える ~色の力で生活を豊かにする方法~

TOP